10/1 真駒内と藤野聖山園墓参バス

ちょっと墓参りに行くついでに撮影と乗車。

f:id:mkml:20161010014738j:plain

札幌200か2318(PKG-RA274PAN)

2008年、割と久しぶりに(いうて3年ぶり)じょうてつが導入した日デ車です。かわいい。

f:id:mkml:20161010014908j:plain

札幌200か1236(KL-UA452PAN)

川沿に片割れが飛ばされてもしぶとく藻岩で働く2004年式。四つ折りの中扉が好き。やはり…96MCの四つ折り戸を…最高やな!

f:id:mkml:20161010015603j:plain

札幌200か3695

f:id:mkml:20161010015600j:plain

札幌200か3719

いずれもQKG-MP35FP

西武中古を容赦なく殺した(?)張本人(?)。赦さんぞお前(?)。

 

右折修行はここまで。真駒内駅から無料で乗れる墓参バスで藤野聖山園へ向かいます。

f:id:mkml:20161010015935j:plain

札幌200か1081(KL-MP35JP改)

この日の担当は珍しい座席配置の1081。中扉後ろの荷物置き場が便利です。

真駒内駅を出た墓参バスは12番のルートを辿ります。石山2-8、藤野3-2、藤野4-2のみに停車して山をぐいぐい登ると突如石の大群が視界に。藤野聖山園の案内所からは職員の方が乗り込み、区画ごと停車していきます。

f:id:mkml:20161010020602j:plain

案内所の駐車場で待機しているところ。

f:id:mkml:20161010020713j:plain

お墓に見下ろされるバス。非日常と日常の交差点。

f:id:mkml:20161010020800j:plain

藤野聖山園は札幌の市街地とは比較的離れた山の中に立地しているので、案内所以外の建物などは一切見えません。普段の喧噪から離れてリフレッシュにも最適です。

 

この後友人と合流してパキスタンカリーを食べに…行ったのですが、残念ながらお目当てのお店は臨時休業。とぼとぼ歩いて別のカレー屋さんに行く途中こんな車とすれ違いました。

f:id:mkml:20161010021125j:plain札幌200か3303(KC-HU3KPCA)

もともと東急バスの青葉台にいたワンロマのブルリは特定輸送に使われています。3303は東急ビルマネジメントと定山渓病院が主なようです。

次に札幌へ行くのはいつになるでしょうか…。今年はもう6回行ってるので流石に行かないかな。