読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/19 青森

四季島を撮ったあと、流れで友人ハウスに泊めてもらうことに。翌日は青森駅前でバスの撮影から行動開始しました。

f:id:mkml:20161125200452j:plain

青森200か826(SDG-LR290J1)

826……?ウッ頭が…………

f:id:mkml:20161125200508j:plain

青森200か722(PDG-LR234J2)

お部屋探しMAST。

f:id:mkml:20161125200509j:plain

青森200か979(TKG-MK27FH)

ほんとすきです。側面の「ノンステップバス」の疾走感がノンストップバスなレベル。

f:id:mkml:20161125200514j:plain

f:id:mkml:20161125200517j:plain

青森200か1011(KC-HU2MMCA・51117-6)

前の晩は暗くて気づかなかったのですが、方向幕が新調されていました。流石にあのんにゃんにゃしたぐよぐよの幕はダメだったんでしょうね…。

f:id:mkml:20161125200522j:plain

青森22か1313(KC-HU3KMCA)

青森22か1319(KC-LV280N)

低床バス(ツーステ)コンビ。

f:id:mkml:20161125200557j:plain

青森200か483(U-MP218K)

前日に撮影した物とは異なり逆T字窓を採用している方の川崎市交通局です。個人的にはこっちの方が好み。

奥羽本線に乗車し弘前に向かい、中心部をうろうろしました。

f:id:mkml:20161125200634j:plain

f:id:mkml:20161125200638j:plain

f:id:mkml:20161125200641j:plain

7034F@弘高下~弘前学院大学

アニメにも出てきた橋の道をラッピング車両が横切っていきました。

f:id:mkml:20161125200645j:plain

7034F@中央弘前

f:id:mkml:20161125200655j:plain

昼食は中三弘前店のフードコートで。山忠のマーボー玉子丼越しの中みそ(小)。おいしかったです。

食後は藤田記念庭園のカフェに行こうということになり、弘前公園方面に移動しつつバスを撮りました。

f:id:mkml:20161125200701j:plain

青森22か710(U-RR3HJAA・50303-9)

ナンバープレートの位置が面白いRRは何台かいるのですが、どうやら1台定位置に戻った車がいるようです。

f:id:mkml:20161125200705j:plain

青森200か51(KK-RJ1JJHK・51207-2)

昼下がりにここでバスを撮ることはなかなかないので51の相馬は初撮影でした。

f:id:mkml:20161125200709j:plain

青森22か1280(KC-MK619J・31002-2)

弘南に最後に導入されたMKです。枯木平ってなんかいいですよね。

ふらいんぐうぃっちでは「喫茶コンクルシオ」として登場した藤田記念庭園の大正浪漫喫茶室。作中で幽霊さんが接客しているのを再現した「筆談注文」も可能とのことだったのでやってみることに。

f:id:mkml:20161125200715j:plain

オーダー票に注文内容を書いてテーブルに置いておくと、「かしこまりました」の札(撮影失念)とオーダー票が交換されます。

f:id:mkml:20161125200728j:plain

ふらいんぐうぃっちでは深い森の中でしたが、こちらは庭園を窓越しに見ることができます。

f:id:mkml:20161125200733j:plain

夕暮れのころ外観を撮れば、そこはかとなくいい感じの雰囲気に。

暗くなってきたので弘前駅に戻りました。

f:id:mkml:20161125201033j:plain

40×2は48×2や40+48と同じ両数ですが、何となくちょこまか走り回りそうな感じがあります。

f:id:mkml:20161125201030j:plain

長い快速。

f:id:mkml:20161125201038j:plain

f:id:mkml:20161125201046j:plain

f:id:mkml:20161125201051j:plain

短めの列車。

f:id:mkml:20161125201056j:plain

びっくりするくらい長い列車。