水分新報

オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

7/3 弘前(やきう臨)

はるか夢球場で開催されたソフトバンク-楽天戦に合わせて、いろいろなイレギュラーがありました。

f:id:mkml:20200331211018j:plain

まずは弘南線。定期の4連(2連増結)に加え、運動公園前~弘前をピストンする臨時列車が設定されました。

f:id:mkml:20200331210011j:plain

7102-52

f:id:mkml:20200331210016j:plain

2018年は試合終了のタイミングとダイヤが噛み合い、列車が出ればまた大量の人がホームに襲来です。

f:id:mkml:20200331210503j:plain

4連。7013-23+7011-21です。夜の4連は年に1度しか撮れないので貴重な機会…と思っていたら、2019年の9月末で平日朝の輸送力列車が2連になってしまい、4連自体これでしか走らなくなりました。一体、今年の野球臨は4連が走るのか?

f:id:mkml:20200331210709j:plain

青森200か1124(KC-RR1JJAA・51118-5) 元日光交通朝日自動車

もちろん、弘南バスも弘前駅(城東口)と球場を結ぶシャトルバスを運行しました。

そして今回の目玉。701の6連です。良い。

f:id:mkml:20200331210754j:plain

本来の終電となる6連の後、もう1本臨時列車が出ました。

f:id:mkml:20200331210809j:plain

f:id:mkml:20200331210815j:plain

こちらは5連です。

f:id:mkml:20200331210928j:plain

でんさゃがどんどん短くなっていく昨今、このようなイベントに伴う臨時列車の運行・増結はとてもありがたいことです。今年(2020年)は6/23に対オリックス戦が開催……されるんでしょうか……?開幕時期すら不透明ですが、なるべく良い方向に事態が動くことを祈るばかりです。