7/8(金)大館

金曜は講義が無いので小旅行に最適、先週はふらっと大館に行ってきました。前から目をつけていた大館市立病院前の交差点で撮影。

f:id:mkml:20160715200142j:plain

秋田200か1095(KL-LT233J2)

京急からのエルガLTです。どうやら秋北バスには2台来ているらしく、片割れは花輪にいる様子。鹿角市、距離の割にめちゃくちゃ行きづらいんですよね・・・

f:id:mkml:20160715200749j:plain

秋田200か971(KC-LT333J)

こちらは阪急のキュービックLTですが、高速で移動するきりたんぽに乗った子供のイラストでおなじみのエルガミオとともに大館市コミュニティバス「さわやかみなみ号」専属になっています。殆どの車が中乗り前降りのなか、前後扉にも関わらず前乗り前降りという珍しい存在です。軽自動車が写り込んでしまいましたのでリベンジしたいところ。

f:id:mkml:20160715201737j:plain

秋田200か448(KK-LR233J1)

先述の通り「さわやかみなみ号」の専用車です。女の子のおさげが地面と水平になっているところを見ると、きりたんぽは相当速い速度で動いているみたいですね。後ろから見つめる犬と「出川のけやき君」もシュールさを増す要素になっています。

f:id:mkml:20160715202417j:plain

秋田200か699(U-LV324K)

国際興業のキュービックは数を減らしていますが、一部は新塗装に塗り替えられています。なかなかお似合い。

f:id:mkml:20160715202821j:plain

秋田200か1138(KK-LR333J1)

神奈中中古です。米内沢に渡った1104と比べれば神奈中時代の面影が多少は残っているでしょうか。

f:id:mkml:20160715205316j:plain

秋田200か1090(KK-HR1JEEE)

7mと可愛らしいサイズのHR。国際興業にいた頃は鳩ヶ谷市の「ミニは~と」で使われていました。大館にはもう1台やってきていて、秋北バスオリジナル塗装に塗り変わっています。こちらのまっさらな国際興業カラーと併せて注目したいものです。

f:id:mkml:20160715210238j:plain

f:id:mkml:20160715210324j:plain

f:id:mkml:20160715210358j:plain

f:id:mkml:20160715210518j:plain

秋田200か962

秋田200か853

秋田200か948

秋田200か960

何れもKC-LR333J

おまたせいつものジャーニーK。962・948は大館、853・960は花輪の所属です。秋北バスで最も存在感のある集団ではないでしょうか。4枚目は帰り際の大館駅前にて。